COLUMN

【製造業向け】純正部品・メンテナンスの売上を伸ばす - アフターマーケット –

タイショウ

 

 

これまでにない全く新しいアプローチで

お客様をファンに変え、

純正部品を買ってもらう方法があります。

 

 

 

その方法とは??

 

 

 

 

 

 

 

 

ホントウにすごい!

マンガアプローチした時の効果

 

 

 

ある企業はアフターマーケットへのアプローチに、

マンガを活用し圧倒的な実績をあげ、

それは「純正部品は高くて売りにくい」という概念を覆す記録でした。

 

 

 

※上記は当社が実際にマンガプロモーションを行った結果です。

そのマンガはこちら

 

 

 

メーカー様からすると「純正部品を売るのは難しい」と

感じていらっしゃるかもしれません。

しかし、アプローチをちょっと変えただけで、

これまで増えなかった部品・サービスの売上が

ウソのようにどんどん伸びていったのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

建設機械・農業機械・産業機械・工作機械・環境機器などの消耗部品を購入するお客様の選択肢は2つしかありません。それは純正部品を買うか、イミテーション部品を買うかのどちらかです。

 

 

実はお客様の選ぶ選択肢はすごく単純なのです。2つしかない選択肢の中で「自社が選ばれるために何をすべきか」、その何をが『お客様の望む情報を提供する』ことです。

 

 

現在では、お客様が求める価値は「機能」や「品質」などのモノではなく、『つながり』『感動』『元気』などの心理的なコトに変わったとされ、ですからモノではなくコトを売れと言われているのです。

 

 

私たちは部品・メンテナンスの売上を伸ばすためには、『お客様とメーカーのつながりを強化する』ことが必要だと考えています。

 

 

 

 

なぜマンガでアプローチするのか?その理由は5つあります。

 

 

 

理由1:活字やQ&Aよりマンガの方が読みたい

想像してみてください。スマホを開き活字とマンガがあればどちらを見ますか?

もちろんマンガですよね。マンガには『マンガ』というだけで心を引き付ける効果があります。

 

 

 

理由2:疑似体験で伝わる

言葉や文章では伝えるのが困難なことでも、マンガにすれば伝わります。これは絵と文字で表現しているということもありますが、実は疑似体験で理解しているのです。疑似体験は伝わりやすく忘れにくいというマンガの最大の武器です。

 

 

 

理由3:他社と競合しない個性的なアプローチ方法

競合がひしめく中、マンガを使った広告やWEBページをよく見かけますか?おそらく見たことがないか少ないのではないでしょうか?つまり、メディアのひとつとしてマンガを取り入れるだけで個性的なアプローチを実現できます。その結果、お客様は御社に興味をもってくれます。

 

 

 

理由4:ストーリーで感情を動かし、心をわしづかみにする

マンガにはお客様の感情を動かす力があります。説明ではなくストーリーで伝えることによって、感情で理解を得ることができます。ストーリーに共感したお客様は御社を好きになります。人気の企業系マンガやドラマの会社のことを良く思うのはこの効果です。

 

 

 

理由5:気になる…続きが読みたくなる…

マンガが持つ強みの一つに「続きを読みたくなる」効果があります。この次はどうなるの?とマンガを一度読むと次の話を期待するようになります。これによって、知らず知らずのうちに心情を刺激する効果が働き、顧客からファンへと変わっていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その結果!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

部品・サービスの売上をもっと伸ばしたいという方は

お気軽にお問合せください!

※全国対応いたします